土曜の青葉賞のブログサボったことによりランキングが急降下…笑

天皇賞の中間記事とかも書きたかったけど結局予想のブログもこの時間に^^;

大阪杯上位組が出走なく人気割れの天皇賞春!なんとメンバーでGⅠ勝ちの経験はシュヴァルグランのみ!
ただそのシュヴァルグランと追い切りがなんとも言えない…

と早速本命ですが👇



京都6レースと東京8レースの穴◎も書いてます!

単勝に大口入ったのでオッズがちょっとアレですが最終はもうちょっと人気落とすはず!
前走の失敗から追い切り内容を変えて来ました、前走はかかってあの内容ですからやはり力ある!なんだかんだでクラシックで好走してきた馬ですから能力に疑いはないでしょう!
あとはジョッキー!枠もいいところ入れましたからうんはある!内に逃げるヤマカツとある程度出して行くであろうガンコがいますからその後ろで内側取れれば行けるはず!

◯と穴は👇


最強競馬ブログランキングへ

◯は追い切り内容変えてきましたし動きもここにきて◎!追い切り内容からするともしかしたらいつもより前目で積極的にくるかもしれませんね!
枠が少し残念でしたがローテーションもここ狙ってるのは明らか、そしてそれが出来る厩舎かと思うので◎と悩みましたが枠の差で◯で!

穴は最高な枠に入ったこの馬!
戦ってきた相手からはこの得意舞台なら馬券内再度あり!

ガンコとチェスナットコートは近走の着順と枠から人気していますが消しで!
どちらもちょっと過大評価かなと。
ガンコは京都3200の長距離ですがスピード不足!
チェスナットコートは前走は斤量軽くさらにだいぶ展開向いての好走。いくら内でジッと出来てもこのメンバーでは買えない…

この二頭出来たらすみません(笑)


他印は

▲シュヴァルグラン
△レインボーライン
△ミッキーロケット
△サトノクロニクル
△トーセンバジル

買い目は

◎単勝!
◎から印へ馬連の7点!
ワイド◎-◯!
3連単◎-◯▲-印、◎-印-◯▲の24点!